セーフティプラス
セーフティプラスセーフティプラス

セーフティプラスセーフティプラス

セーフティプラス
お手頃プライスで、くらしに安心をプラスお手頃プライスで、くらしに安心をプラス

セーフティプラス導入で、停電時でもこんな電気の使い方が可能です

  • LED照明が
    使える
  • コンセント
    が使える
  • 冷蔵庫が
    使える
  • テレビが
    使える
  • ルーターが
    使える
  • トイレ照明
    が使える
自然災害の多い日本において、停電対策は必須条件となりました。特にお年寄りや赤ちゃんがいるご家庭では、電気の供給が止まると生命に関わる事象を起こしかねません。セーフティプラスは、リーズナブルに導入できるよう停電対策に必要な製品をミニマムパッケージ化しました。停電時にはスイッチを押したり切替えるなどの動作は不要で、自動的に家庭内の5系統(1500W以内)に送電が可能になります。安心に暮らせる我が家のために、セーフティプラスで停電対策を始めませんか?
停電対策の
重要性

増え続ける自然災害

年によって増減はありつつも、徐々に被害額・発生件数ともにアベレージが上がっています。大震災の他にも、2018年7月に発生した西日本豪雨や、2019年の台風15号の被害は記憶に新しいかと思います。実際に気象庁のデータによると、1976年〜1985年と、2007年〜2016年を比較した際に、1時間降水量80mm以上の年間発生回数(アメダスによるデータ)が、約1.7倍となっています。
日本の自然災害発生件数
および被害額の推移
SCROLL
資料:ルーバン・カトリック大学疫学研究所災害データベース(EM-DAT)より中小企業庁作成
(注)1.1971年~2018年の自然災害による被害額を集計している。2.2018年12月時点でのデータを用いて集計している。3.EM-DATでは死者が10人以上」、「被災者が100人以上」、「国際救援の要請」のいずれかに該当する事象を「災害」として登録している。

安心を守る
ライフラインの確保

自然災害が発生した場合、多くの方がライフラインが止まってしまうことに不安を感じています。特に電気は、灯りの確保や、テレビで情報を取得する、スマートフォンを充電して連絡手段を得るなど、身の安全を守るために非常に重要であるといえます。
災害時に困ったこと
SCROLL
資料:住環境研究所「防災・災害意識と住まい調査」
「セーフティプラス」の特徴「セーフティプラス」の特徴
「災害時でも
電気が使える家」


我が家を
バージョンアップして、家族を守ろう。

災害時に強い、
安心パッケージ

  • 太陽電池モジュール
    太陽電池モジュール
    NER120M345J-MB
    NER120M340J-MBD
    (デュライト専用)
  • パワーコンディショナ
    パワーコンディショナ
    SPUS-30D-NX
    SPUS-40D-NX
    SPUS-55D-NX
    SPSM-444B-NX
    SPSM-554B-NX
    ※一括制御リモコンはオプション
  • 重要負荷分電盤
    重要負荷分電盤
    SML01
「セーフティプラス」とは?「セーフティプラス」とは?
  • 操作がいらないから楽チンだ
    停電時、
    切り替え操作は不要。
    自動で電気が使える
    操作は不要!停電時に太陽光発電システムか屋外電源(100Vコンセント付き自動車・発電機)に自動で切り替わるので、お年寄りやお子様のいる家庭でも安心です。
    ※施工時にパワーコンディショナの自立運転をONに設定し、外部電源に接続されている必要があります。対象型番以外のパワーコンディショナは自動切り替えいたしません。

    【使用可能な器具例】

    冷蔵庫

    冷蔵庫

    LED照明

    LED照明

    トイレ照明

    トイレ照明

    テレビ

    テレビ

    ルーター電源

    ルーター電源

    扇風機

    扇風機

    コンセント

    コンセント

    【使用不可能な器具例】 デスクトップパソコン、炊飯器、電子レンジ、DVD/BRレコーダー、ドライヤー、アイロン、ヒートポンプ式給湯器、ミキサー、電気ケトル、業務用複合機、高圧洗浄機、遠赤外線ヒーター、水槽、飼育用保湿器、井戸水ポンプ、家庭用エレベーター、1500W以上の起動電流を必要とする機器、単相2線式200Vの機器、全ての医療機器、生命維持に係る医療機器など
  • 冷蔵庫やトイレも使えるし、
    スマホも充電できるね♪
    5系統に送電が
    可能になります
    通常、パワーコンディショナの自立運転機能では指定コンセント1箇所しか使用できませんが、セーフティプラスを導入すれば、停電時でも家庭内の5系統に送電が可能になります。(1500W以内)
  • 愛車で家族が守れる!
    HV車、PHV車、EV車や
    発電機
    からも
    宅内に給電できる!
    AC100Vコンセント車載のHV車・PHV車・EV車や発電機からも宅内に給電可能。
    ※最大電源容量100V、1500W
    ※対応車種、電源容量は別途各ディーラーにお問い合わせください。
  • 充実した保証体制をご用意
    安心の保証
    ※1 太陽電池モジュールに対する補償
    ※2 保証対象となる機器に製造上の異常が発見された場合、保証開始日から15年間、該当機器の修理または交換を行います。